ZERO-Ⅰコーティング

ZERO-Ⅰ(ゼロワン)コーティング


      
(橙色の曜日に関しては、お問い合わせください。)
S-PVD、TiAlN、TCの利点を活かし、更なる高硬度、高耐熱性、潤滑性を求めて、新たに開発されたZERO-I(ゼロワン)コーティング。優れた耐摩耗性で長寿命化に貢献します。

耐摩耗性・耐熱性向上・冷間プレス
冷間鍛造、温間鍛造、抜き金型
ハイテン材プレス成型、FB成型など

ZERO-Ⅰコーティングはこの分野でおすすめしています

特色

高硬度

自動車業界では、高張力鋼板(ハイテン材)や厚板化など、過酷な状況下での金型の使用が進んでおり皮膜の剥離を誘発させる局所的弾性変形を抑制することが課題となりました。 ZERO-Iでは、その課題をクリアするとともに、TiCN、TiAlNを凌ぐHv3,500と いう高硬度化を実現しました。

高耐熱性

TiAlNを超える1,100℃を実現。焼付きの原因となる冷間鍛造での摩擦熱による酸化や温間鍛造にも対応しました。

高密着性厚膜化

PVDの多くは膜厚が2~3μmですが、ZERO-Iでは、応力緩和の技術により高密着性と厚膜化を両立させました。 これにより耐摩耗性を向上させるとともに、弾性変形の抑制効果を上げています。

関連商品